<SSPコネクト3分試聴と感覚チェック>

 

SSP Connect, Classical

SSPの準備プログラム

「コネクト」のClassicalから

1曲、ピアノの曲です。

下方にYouTube ページ・リンクが入っています。

 

*1 SSPそのものの音源ではなく、Youtubeで公開されている同じ曲です。

 

*2 クラシックがあまり合わない方はディズニー音楽(今月のSSP)もあります

 

いずれもYouTubeに聞くことができる一般的な音源で

何も加工のない、普通にCDやラジオから流れる音楽です。

 

聞く時のポイント

(1) 低めの音量で

(2) お身体の感じに意識を向けてみる

(3) もしできれば「息してるかな?」

 

 鼻から息を吸って、吐いて...

空気が入ってきたなあというところに意識を向けてられるかな?

も気をつけてみましょう

 

聞いてみた時の反応例は

 

「お顔のあごのところに何か響いた感じがする」(日・米セラピスト)

「呼吸が深くなった」(お子さんと看護師さんのお母さん)

「すぐ眠くなった」(スクールカウンセラー)

 

お身体の内側に意識を向けるタイミングとなり、いろいろな気づきが起こるようです。

 

「あれ?もしかして...」

「気のせいかもしれないけど...」

 

大事な感覚発見のきっかけかもしれません。

 

感じ方は個人により全く異なり、

 

「好きじゃない」...ピアノの曲で緊張する方の場合

「聞いていられない」...ボーカルが苦手な場合

 

という例もありますので

 

《少しでも体調に異変を感じた時はすぐ止めて休息してください》

 

 

▶︎身体・感覚チェック

もしよろしければ、以下の項目の中で違いに気づいたものがあれば

チェックを入れてみてください。

 

プライバシーポリシー等ご確認の上で、

フォームから送信いただくと

 

音の刺激が

神経システムや

お身体にどのように響いているか、

どんなインパクトがあったと考えられるか

 

チェック項目数による見方をお届けします

 

更なるフィードバックを

・メール

・zoom15分

いずれかのご選択で

セラピストから受けることも可能です

 

メモ: * は入力必須項目です


【免責事項:youtube音源ーチェック項目と項目数に関係するコメントは、診断・治療などを目的とせず、あくまで音源に対するお身体の感じを垣間見ることで、サウンドセラピーの音源のうち特に一般的なもののご体験により、セラピーの有効性・可能性を検討する材料を提供したものです。音楽やコメントに関係する結果について一切責任を負うものではありません。あらかじめご了承の上でご利用をお願い致します】