行動指針と使命  Policy & Mission

01 ひとの発達や精神・身体・疾病との関係、環境の影響に関わる、最新の脳神経科学の知見を日々の暮らしの中の子育て・療育や生活に活かす方法を提案します

 

02  現在の発達心理学と精神医学、生理心理学の示す潮流の中で、自己調整と相互調整*がうまく機能する流れを整えることを最も大切に考えます

 

03 お子さんとの療育・セラピーセッション、保護者との相談・話し合い、デモンストレーションを通じ、身体・感覚・精神と環境の関わり・サイクルが良いリズムで回るよう応援します

 

04 発達障害の治療、療育や対人援助の場でよりより良い方向を探索する専門家の方と、コンサルテーションを通じ、具体的に役に立つ見方、考え方、接し方を工夫する仲間として機能します

 

05 身体・感覚、発達に不可欠な神経システムを整えるのに有効なツールを提案します。