· 

わたしHSPかも?=ケース例:成人(1)=

2017年頃の成人女性の取り組み例です。

睡眠の困難やパニック障害などあり、引きこもった時期が長かったのですが

少しずつSSPやサウンドセラピーその他のサポートで

約4ヶ月で終結できました。

 

どうやらSSPは迷走神経複合体を刺激し、神経システムの動きを整える中で、特に扁桃体へ「安心・安全」の感覚を届けているのかもしれません。