Play Your Chord:A Portal to Joined Guiding

Play Your Chord(プレイユアコード): A Portal to Joined Guiding は、お子さんの社会性や対人関係、学び成長できる力を<親がガイドできる>本来の形  joined guidingへ戻すお手伝いをします。こんな思いを持っておられるなら、一度ご相談にお越しください。

 

子育てをしていて、何かうまくいかないけどなぜなのだろう、普通は放っておいても親のやり方を見て真似をしてできる、何もしなくても、考えなくてもいいのに。。。

 

小学校に入ったけれど、クラスで先生のお話についていけないみたい。。

 

お友達に関心がないわけではないのに、話や遊びのペースが追いつけず、うまく友達ができないみたい。。

 

集中が続かなくて、本来の力が発揮できないみたい。。。

 

やる気や気分が不安定で、新しい生活、仲間にうまく適応できなくて。。。

 

失敗したり、間違うと、すぐやる気がなくなってしまう。。。

 

不安が強かったり、神経質になってしまう。。。

 

すぐかんしゃくを起こして、投げ出してしまう。。

 

本来は放っておいても「同じものに注意を向けて」「真似をしたり」「同じことを見たり感じたりしようとして」「親の考え方や見方を取り入れて」「ちょっと待って、見てるとわかるかも」「またやってみよう」「今回ダメでも次のチャンスにまた頑張ればいいや」と、傍で見守っているとなるはずですよね。そういう親の見守り「ガイド」がうまくいかない時には、お子さん側の準備を手伝ってあげる必要があります。ガイドしていくため、精神的に安定( self-regulation)するため、親とのつながり(co-regulation)親を見て気持ちが通じる経験、感覚が必須です。お子さん側の底上げには、現状の関心の向け方、注意の転換の様子をきちんと観察して必要な手立てを判断します。

 

例えば:

落ち着いて人と関わるためには、自律神経の安定が不可欠です。何か不安が強くていつもドキドキしているのなら、とても誰かとゆったり安心して、自分自身にも周りにも気づくなんて難しいですよね。SSP, Safe and Sound Protocol, というリスニングプログラムを色々な介入を始める前にお勧めします。1日1時間ゆったり静かな環境でフィルターのかかった歌を聴き、耳が過敏になってつらい周波数帯を遮断できる(耳の仕組みは本来それが遮断でき不要な音に影響されません)、人の声の周波数に注意が向けやすくなるものです。

 

(iLs, Integrated Listening Systems, Dreampadについては、追記途中です)

 

 RDI®(Relationship Development Intervention)プログラムは定型発達をたどるためのガイドを基本とすることから、今、お子さんがどの段階にあるのか、次の小さいステップにどんな成長を期待して関われば良いか、アドバイスします。発達障害、学習障害のあるお子さんについて、PYCセラピーを参考にしてもらい、家庭で親がさらなる療育を進める流れを作ります。おとなの発達障害にも取り組んでいます。

 

代表:菅原 靖子(すがわら やすこ)

 

教員、予備校講師を経て、米国ボストン大学(Boston University)で修士(カウンセリング心理学)を取得。マサチューセッツ州でスクールガイダンスカウンセラー(K-9)として働き帰国後、精神科医療に携わる一方、保育園、小学校/中学/高校でスクールカウンセラーとしてお子さんやご家族の支援に関わり、保健所、児童相談所協働で母子関係支援グループを運営する。2003年日本臨床心理士資格取得。

 

 2005年からRDIの実践を病院デイケアや個別コンサルテーションで開始し、2009RDI® 認定コンサルタント資格を取得。Play Your Chordを設立。埼玉、東京、東北の発達障害のお子さんとそのご家族の支援に取り組む(*1、*2)。

 

 2014年より東京都内発達支援センターで乳幼児〜就学前の外来訓練を担当。2016年身体へのアプローチを取り入れたリスニングセラピー (iLs, Integrated  Listening Systems) practitioner資格取得し実践を開始。2017年4月より不安やストレスを軽減し、人と関わる余裕が生まれるSSP, Safe and Sound Protocol を導入しています。

 

PLAY YOUR CHORD: A Portal to Joint Guiding

Clinical Director: Yasuko Sugawara, M. Ed.

 

Credentials: 

B.A. in Latin American and Spanish History at Tokyo University of Foreign Studies

M. Ed. in Counseling Psychology at Graduate School of Boston University

 

Teacher Credentials at Middle & High Schools

Educator Certification as School Guidance Counselor in Massachusetts, US (Kindergarten-9th grade)

Certified Clinical Psychologist in Japan

Certified RDI Consultant

Certified Associate Practitioner of iLs (Integrated Listening Systems)

Certified SSP practitioner

 

Clinical Experiences:

Worked as a School Counselor in Preschool, Elementary/Middle/High Schools

Dedicated as a Psychologist at a psychiatric clinic more than 15 years *1

Successfully collaborated with many families to improve lives of ASD/ADHD clients through 10+ years of work with RDI

Functioning as a therapist for preschool children at a regional development center (public) in Tokyo

Consulting  with families in Yokohama, Tokyo and Tohoku area *2

 

*1:Kumaya Psychiatric Clinic 熊谷心理センター/熊谷神経クリニック

*2:東北、都内、横浜周辺で個別コンサルテーション/スカイプ併用

 

◇関内オフィス: JR関内駅南口から徒歩1分(5月半ばから利用可能となる予定です)

 

◇熊谷神経クリニック:

 埼玉県熊谷市万平町1−13 熊谷神経クリニック/熊谷心理センター

  JR熊谷駅から徒歩5分

  048−524−1181

 

メール:yaskosugar@yourchord.jp

 


日々の子育て、コンサルテーションの中で疑問に思ったことやRDI Communityからの情報の中で気になったことなどを「PYC News」として2015年末まで書いたものの一部をアーカイブとして残しています。

 

2016年6月からは子育てブログの形で新たに書き始めました。なかなか翻訳が出版にならない「自閉症革命(仮題)」から紹介を始めています。

お問い合わせ

TEL: 048-524-1181
熊谷神経クリニック

担当 菅原 

  ***

RDIって実際どんなもの?まずはコンサルタントに会って話してみませんか。個別ガイダンスにお越しください。 

お問合わせはこちらから

For Inquiry in English,

please e-mail to yaskosugar@yourchord.jp

Yasuko Sugawara M. Ed.  Counseling Psychology

RDI® Certified Consultant, School Guidance Counselor (K-9) in MA

Certified Clinical Psychologist in Japan