Play Your Chord:A Portal to Joined Guiding

「こどもを親がガイドできる出発点に立とう」

 

「刺激を与えれば脳は変化する」=「脳の可塑性」を元に、お子さんの集中力、感情の調整、自分から学び、成長、表現できる力、社会性や対人関係のベースを伸ばし、<親がガイドできる>本来の形へつなげます。例えば、「本当に相手がどう思っているか知ろうとする」などの発達段階=マイルストーンに達しているか?そこへまだたどり着いてないのなら、それはなぜなのだろう?

 

子育てをしていて、何かうまくいかない。普通は放っておいても親のやり方を見て自然に。。。

 

小学校に入ったけれど、クラスで先生のお話についていけないみたい。そういえば集団での指示が入らない、と指摘があった。。

 

お友達に関心がないわけではないのに、話や遊びのペースが追いつけず、うまく友達ができないみたい。同じ年のお友達とうまく遊べない。。

 

空気が読めない、と保育園、幼稚園の先生から言われた。。

 

すぐに別のことに気を取られる、集中が続かなくて、本来の力が発揮できない。。。

 

やる気や気分が不安定で、新しい生活、仲間にうまく適応できない。。。

 

失敗したり、間違うと、すぐやる気がなくなってしまう。。。

 

不安が強かったり、神経質になってしまう。。。

 

すぐパニックやかんしゃくを起こして、投げ出してしまう。。

 

本来は放っておいても「同じものに注意を向けて」「真似をしたり」「同じことを見たり感じたりしようとして」「親の考え方や見方を取り入れて」「ちょっと待って、見てるとわかるかも」「またやってみよう」「今回ダメでも次のチャンスにまた頑張ればいいや」と、傍で見守っているとなるはずですよね。その一つ一つが大事な先につながる基礎、礎石、発達のマイルストーンなのですが、どこで引っかかっていますか?

 

親が見守り導く「ガイド」をする前に、お子さん側が今いるところから一歩ずつ伸びていくのを応援する必要があります。「人をジーッと見てどう思っているか、考える」「人に気持ちがあるとわかる」「自分を人から見るとどうか、イメージできる」など精神構造を構成する、対人関係のマイルストーンはできてますか。また、精神的に安定( self-regulation)していくためには、人を見て気持ちが通じ合う感じ、経験(co-regulation)が必須で知的レベルとは関係がありません。でも、人に注意がきちんと向けられないような状況ならどうしたら良いでしょう。

 

お子さん側の底上げには、現状の注意の様子、身体の動かし方などを観察して身体-脳の統合を助けるプログラムをカスタマイズします。

  

代表:菅原 靖子(すがわら やすこ)

 

教員、予備校講師を経て、米国ボストン大学(Boston University)で修士(カウンセリング心理学)を取得。マサチューセッツ州でスクールガイダンスカウンセラー(K-9)として働き帰国後、精神科医療に携わる一方、保育園、小学校/中学/高校でスクールカウンセラーとしてお子さんやご家族の支援に関わり、保健所、児童相談所協働で母子関係支援グループを運営する。2003年日本臨床心理士資格取得。

 

 2005年からRDIの実践を病院デイケアや個別コンサルテーションで開始し、2009RDI® 認定コンサルタント資格を取得。Play Your Chordを設立。埼玉、東京、東北の発達障害のお子さんとそのご家族の支援に取り組む。

 

 2014年より東京都内発達支援センターで乳幼児〜就学前の外来訓練を担当。2016年感覚統合(Sensory Integration)とリスニングトレーニングと組み合わせたiLs統合リスニングプログラム (iLs, Integrated Listening Systems) practitioner資格取得し実践を開始。Autism Specialist Trainingを終了。2017年より不安やストレスを軽減し、人と関わる余裕が生まれるSSP, Safe and Sound Protocol、聴覚と言語に直接アプローチするVoice-Pro を導入している。


メニューから 日本語 English のいずれかをクリックして次のページにお進みください。

 You can choose 'English' from the menu.

お問い合わせ Enquiry

You can't give up what you hope for your child!!  Ask about what we can do for ASD, ADD, ADHD, SPD, Dyslexia, Dysgraphia, Hyperacusis or other troubles in learning to grow, confident in navigating in a dynamic world mindfully.

  ***

自閉症スペクトラム、発達障害、識字障害、感覚処理障害 などについて、できることがいろいろあります。 

 お問合わせはこちらから あるいは FAX: 045-228-7423  へどうぞ

For  Enquiry in English,

please e-mail to yaskosugar@yourchord.jp

Yasuko Sugawara M. Ed.  Counseling Psychology

iLs Practitioner, RDI® Certified Consultant

Certified Clinical Psychologist in Japan