◾️プラン・料金

このページでは自閉症のお子様(グレーゾーンを含む)を対象とした

 

①自閉症カウンセリング

②サウンドセラピー

 

の2つのプランについてご説明します。

 

②サウンドセラピーは自閉症に限らず、聴覚過敏を含む感覚処理の問題、集中力の問題、ADHD, ADD, 発達性トラウマを抱える方も実際に体験の上でお選びいただいております。


①自閉症カウンセリングのご説明

【初回予約までの流れ】

初回自閉症カウンセリング(70分)¥12,000(税込

 

【初回セッションの内容】

 

<初回面談・アセスメント結果レポート例>


【スタートアップ3ヶ月パッケージ】(
平均して月1回頻度の3回面談と面談間のフォローアップ)
      <取り組み1ヶ月の流れ(例)>
 

 

【ご注意いただきたいこと】
・当カウンセリングルームでは、セッション中のお子さんとカウンセラーの関わりから得られる情報とご家庭でのご両親の取り組みを連動させ全体としてお子さんの成長を促すよう、ご家庭へお渡しする課題ワークシートを通じて工夫して参ります。そのためセッション間にご家庭とのやり取りが必要になります。

 セラピーでお子さんをよくしようという単独の療育とは進め方が異なります。よく分からないことがある時は遠慮なくご質問ください。

・サウンドセラピーの体験もご希望の場合、てんかん発作・双極性障害のある場合、最近の病状について主治医にご確認の上で、ご予約の際にお申し出ください。

・初回体験日程の3日前までに2点の書類(質問票とチェックシート)のご提出、体験日前日までに料金のお支払いがない場合はご予約をキャンセルとさせていただきます。

・キャンセルポリシーはこちらのページをご覧ください。

・ご相談の中で、お子様のご様子に応じてサウンドセラピーの併用をお勧めする場合があります。


サウンドセラピー機器は教育機器であり、国の承認を受けた医療機器ではありません。それぞれについて臨床研究が国内外で行われており安心してお使い頂けるものではありますが、一定の効果を保証するものではありませんのでご了承ください。


②サウンドセラピーのご説明

【サウンドセラピーの内容】

・目標に応じ、サウンドセラピーの機器(ヘッドフォンや枕で音楽を聴く、他に自分の声を骨導で聞くヘッドセットなど)を試していただき、その方の問題・身体感覚の状況、生活に合わせたセラピーや機器利用のプログラムをご提案します。

 

⭐️SSPの体験希望の方は下記のページを先にご覧ください

【最初にお勧めするサウンドセラピー】

【ご注意いただきたいこと】
・体験される方にてんかん発作・双極性障害のある場合、最近の病状について主治医にご確認の上で、ご予約の際にお申し出ください。

・初回体験日程の3日前までに2点の書類(質問票とチェックシート)のご提出、体験日前日までに料金のお支払いがない場合はご予約をキャンセルとさせていただきます。

・ご紹介するサウンドセラピー機器は教育機器であり、国の承認を受けた医療機器ではありません。国内外で臨床研究が行われ、安心してお使い頂けるものではありますが、一定の効果を保証するものではありませんので体験申し込みに際しご了承ください。
 

 【初回体験予約までの流れ】

・初回サウンドセラピー体験セッション(50分)¥8,000(税込) 

⭐️キャンセルポリシーについてはこちらをご覧ください。


【よくあるご質問】(この欄は更新準備中です)

・触覚過敏があってヘッドフォンが苦手な場合は?

・聴覚過敏なのに、音楽を聴くプログラムはどうして可能?

・好みの音楽以外は聞きたくない時は?

・耳慣れない音楽は苦手で慣れるのに時間がかかるかも?