<当カウンセリングルームの願い>

 

当カウンセリングルームでの経験を通じ、

 

お客様である

 

(1)お子さんが

 

成長し変化して、

自分自身

自分そのもの

自分は自分のままでいい

やってみたい「好奇心・やる気」

「やればできる」

「やってみたい」

自分なりに前向きに頑張っていこうと思える自信をつけ

なりたい自分を見つけていく過程

 

(2)ご両親が

お子さんのその成長に気づき、ワクワクする、

目の前で応援するから自分だけが経験できる、

かけがえのない経験の共有

 

が起こることを最も大切に考えています。

 

 

◆プレイユアコード Play Your Chord という名前の由来

 

「コード」chordという言葉は日本語で言うと、「和音」です。ギターのコードなどがわかりやすい例です。心地よく響きあう和音もあれば不協和音もあります。

 

人は、生きているだけで、その人だけの和音・響きを奏でているのかなと思ったのです。

 

(図は "Self-Reg" 邦訳「落ち着きのないの正体」から)

 

Play Your Chord プレイユアコードとは

 

あなただけの和音、響きを奏でよう

 

という意味です。

 

 

あなた自身は

 

この世にたったひとりの貴重な存在

 他の誰にも代わりができない

 

 

世の中に生まれてきた理由がある

その理由は他の誰にも分からない

 

あなたが自分自身で見つけていく

 

 

 

いいことばかりじゃないはず、それでもいろんな経験をしながら

 

自分で、自分てなんなんだ、なりたい自分を見つけて下さい

 

 

 

あなたの可能性は無限

 

世界は限りなく広い

 

こんなもんか、と決めつけないで

 

 

 

自分を見つけるその旅の途中で

 

あなたの存在そのもの、自分だけの音色、音の組み合わせ、コードを周りに響かせてください

 

他の人に聞かせてください

 

 

その響きがきっと他の誰かと響きあい、共鳴する 

響き合う喜びとエネルギーがあなたを強くする

 

 

あなただけの才能もアイディアもますます自由で豊かになる 

だってあなたが響きの源、生きるエネルギーのかたまりだから

 

あふれるエネルギーを周りに分けてあげるから

そして他の人と響き合えるから

 

何よりあなたがあなたらしく生きているから

 

あなたの存在が唯一無二、ユニークなもの、あなたのだけの響きがあるから

あなたの響き、響きあいを応援します。

 

 

子育てに奮闘するお母さんも、精一杯生きようとしているお子さん、なかなか自分の調子が整わない方も、世界との折り合いがつき、自分の響きが生まれ、響き合いがうまくかみ合うよう、お手伝いしたいと考えています。