対人関係発達支援セミナー(オンライン)
家庭でできる療育 · 2021/07/21
PYC子育てラボでは、「お友達と仲良くしたい様子だけれど、どうしたら良いかわからないようだ」など、人とのコミュニケーションがうまくいかないお子さんを、ご両親がご家庭で支援するためのきっかけとなる基礎知識をお伝えする、zoom利用オンラインのペアレントセミナーとして準備しました。 療育施設やセラピーではできない、家庭で保護者だからこそできる「療育」ご提案します
Safe & Sound Protocol™️専門家トライアル
SSP · 2021/06/23
Safe & Sound Protocol™️を、例えば 幼稚園、保育園、学校、特別支援学校、児童発達支援・放課後デイケア・グループホーム・生活支援施設などで、専門家ご自身が体験の上で、利用者さんと一緒に使ってみる、トライアルのプログラムを9月までの期間限定でご提供開始します

Safe & Sound Protocol™️実践報告(1)
SSP · 2021/04/25
Safe & Sound Protocol™️を2017年に日本で初めて取り入れてから4年。多くのお子さんやご家族に試していただきました。これまでの経過と結果をインタビュー動画でご報告します。 1つ目は取り組み開始時3歳の男の子のお母さんがお話ししてくださいました。 社会性に取り組みたいとのことでRDIを開始。SSPほかのサウンドセラピーをお勧めし組み合わせて取り組んできました。
SSP · 2020/07/31
Safe & Sound Protocol™️はポリヴェーガル理論でできています。迷走神経系の働きを使う、ということです。結果として聴覚過敏だけでなく、迷走神経系の反応により身体的・生理的な効果の研究が進んでいます。そのさらなる詳細、どんな疾病などへの効果研究が進んでいるか、がまだ書き込めてません。消化器系の一例をあげています。

サウンドセラピー · 2020/05/07
こんにちは!こちらのカウンセリングルームでは、聴覚プログラムと並行してご自宅での使用をよくお勧めするツール、ForBrainフォーブレインが、アフィリエイトご利用で40%オフに変わります。
SSP · 2020/02/07
「SSPを思い切って試してみてよかった!」という声がまた届きました。Safe & Sound Protocol を使ったのが昨年夏のこと、そこから半年の経過を経て、お父さんからうれしいメールが届きました。

APD · 2019/12/15
最近の報道で、APD, 聴覚処理障害、聴覚情報処理障害って改善できる方法がある、とのことです。一方、治らないもの、と明確に書いている耳鼻科の医師も多いんですね、知りませんでした。全て治せる、と断言できるわけではないのですが、改善例が複数出てきているのでご報告します。
お知らせ · 2019/12/09
新年早々、岐阜へ講演会へお招きをいただき、出かけることになりました。「ながら心理相談室」の堀先生からです! ポリヴェーガル理論とSSP、サウンドセラピーの実践についてご報告します。もしお近くの方で関心がある方はがいらしたら、ご参加くださると嬉しいです

発達障害専門カウンセラー菅原です。 たくさんの人にSafe &Sound Protocol を試して頂きました。そろそろ50名になるところです。 ちょうど高学年の小学生のお子さんにぜひSSPを、というご希望を頂き、説明していて気付きました。...
iLsリスニングシステムがなぜ、自閉症、ADHDだけでなく、驚くほど適用の広がりを持つのか説明する第1弾です。感覚統合と言ってもわかってもらうのが難しいので、簡略図を作りました

さらに表示する